謙虚・尊敬・信頼を口走る

かの有名なTeam Geekで紹介された、ソフトウェアを作る上で大切なマインドセットとして「謙虚 (Humility)」「尊敬 (Respect)」「信頼 (Trust)」の頭文字を取った HRTは有名だ。

Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか

HRTはもちろん大切。

謙虚・尊敬・信頼。

とてもきれいな言葉で、「ソフトウェアを作る」ことだけに限らず私達の日常においても大切にしたい言葉だ。

Table of Contents

日常の葛藤

日常を生きていると、誰かに傷つけられたり、逆に傷つけてしまったり。 ミスコミュニケーションですれ違い、いらだち、憤りすら感じる事もたくさんある。

強い心を持つ強い人間でいる為の方法は多分たくさんあって、好きなものを選べば良い。
自分に合うものを選択していけばよい。

そうして過ごしていると、他人にも自分にも優しく丁寧になれたと感じる時が多々ある。
浮き沈み、毎日を生きていると感じる。

うつくしい言葉とよわい自分

謙虚に奢らず。尊敬し、信頼しあおう。

美し過ぎて、気軽に使いすぎてしまう。
自分も美しくありたいという願望の現れなのかもしれない。

でも、謙虚・尊敬・信頼をつい口走った時、とても安易な使い方をしてしまったと後悔する事もたくさんある。

自己主張をしない言い訳に、謙虚を盾にする。
言うべきことを言わず、尊敬と言い聞かせる。
本心を知りたくないという恐怖から、信頼していると言い聞かせる。

浮き沈み毎日を生きている

自分の中のHRTの価値を下げたくはない。
良いことばこそ、大切に使っていきたい。

簡単に出来るほど完成された人間ではない。
浮き沈み、毎日を生きていると感じる。

Photo by Zdeněk Macháček on Unsplash

Souta Takada
Souta Takada
Technical Manager.

Software Engineer. Love Golang. Love envy(band in JP). Love Okinawa(JP)