returns origin ip

Posted on

自分のグローバルIPアドレスを確認する

curl ifconfig.me は有名な手段だと思う。

だが、遅い。
なぜ。
いつだって遅い。
期待通りに。

色々あって、調べていたらお気に入りを見つけた。

curl -s http://httpbin.org/ip

早い。
そしてjsonで返って来る。

jqコマンドに流し込めるのは1つのメリットだ。
Twitter,Facebook, LINE, GoogleなどのAPIもjsonで返してくるので、フォーマットを合わせる手間が省けて嬉しい。

RepositoryはPythonで書かれている。

Runscopeというorganizationが運用しているらしい。
いわゆるAPIステータスの監視サービスを提供しているらしい。
最近とにかくこういったサービスを提供する会社が増えたし、良い事だと思う。